あなたは宇宙そのものなんだから ブラン・ニュー・ヘヴィーズのヒット曲「You are the Universe」 小宇宙として存在する人間の無限大の可能性について

▲画像はアルバム「You are the Universe」収録のアルバム「shelter」のジャケット1997年リリース
 シェルター

 

宇宙って何?

宇宙とは、地球の上の成層圏の外側に広がる宇宙空間のことを真っ先に思い浮かべるかもしれませんが、ある観点からみて秩序に基づいて完結した社会のことを「宇宙」といいます。

例えば自然の営みをコンパクトに表現した「日本庭園」は美しい小宇宙ですし、和敬清寂(わけいせいじゃく)の精神のもと茶道を行う「茶室」も小さなお部屋が小宇宙です。

f7d10308d8f00802116bf8b3af9758b5_s   2569d740768de758ad75cce16910fe2a_m

人間も、一人で考えて行動できる「自己完結・独立した生命」という観点では宇宙的存在です。

man-1071769_1920

 

 人間は思ったことを実現できる

思えば、人間がもし存在しなかったならば、この地球上は自然と動植物しか存在しないアニマルプラネットだったことでしょう。

人間は、「こういったものがあったらいいなあ」と想像して建物や道、橋。服や道具、食べ物といった「モノ」を実際に作りあげてきました。

宇宙空間に行くなんて19世紀には「巨大な大砲の砲弾に人間を乗せて打ち上げて行く」といったSF小説の中の夢物語に過ぎなかったのに、20世紀にはロケットを開発してその夢を実現させました。

 

携帯電話やTV電話にしても、4、50年前にSFドラマに登場した時は夢のような道具だと誰しもが思ったでしょうが、今では誰しもがポケットに入れて持ち歩くようになりました。

 

「You are the Universe」
(ユー・アー・ザ・ユニヴァース)

表題の曲「You are the Universe」(ユー・アー・ザ・ユニヴァース)はブラン・ニュー・ヘヴィーズが1997年にリリースした曲です。

Wikipediaによれば>

ブラン・ニュー・ヘヴィーズ は、アシッドジャズおよびファンクの音楽グループである。1985年にロンドン郊外のイーリングで結成された。

 

だそうで、現在も精力的に活動するグループです。


スウィート・フリークス 2014年リリース

「You are the Universe」のPV

▼歌詞を一部挙げてみます。

 

(歌い出し)

You’re the future, and you’ve come for what is yours あなたこそ未来 欲しいものを手に入れるために生まれてきた

(中略)

But you’re a driver, not a passenger in life あなたは運転手 人生の乗客なんかじゃないから

And if you’re ready, you won’t have to try ‘cause 用意ができたら試してみる必要はない なぜなら

You are the Universe あなたこそ宇宙だから

And there ain’t nothin’ you can’t do あなたにできないことは何もない

If you conceive it, you can achieve it もし思いついたら それは達成したこと

That’s why, I believe in you, yes I do だから私はあなたを信じている

 

あなたは運転手 人生の乗客なんかじゃないから」というところが個人的には一番好きなフレーズです。

できないことなんて何もない。

これを証明してくれた人は世の中に山程います。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*